デジタル一眼レフの初心者におすすめブログデジタル一眼レフカメラの用語集から、 撮影テクニックまでデジタル一眼レフカメラにまつわる色々を紹介していきます。少しでもデジタル一眼レフカメラに興味をもってもらえたらと思います。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

[Q10] JPEGとRAWって何?

   ↑  2010/05/25 (火)  カテゴリー: 初心者の素朴な疑問のはなし。
JPEG(ジェイペグ)とRAW(ロウ)は撮った写真を記録する画質モードの
ようなモノと考えてください。

では、JPEGとRAWでは具体的に何が違うのかという点をカンタンに
説明していきます。

JPEG


カメラの初期設定で撮影をした場合、自動的にJPEGで撮影する機種が
ほとんどとなっているでしょう。

JPEGは自宅でプリントする場合や、お店でのプリントを依頼する場合
このJPEG方式が主流となっています。

JPEGは記録する際のデータ量がRAWに比べて小さくなるため、
撮影可能枚数が増えます。

JPEGで撮影する利点としては、連写撮影をする時にはRAWよりも
優れています。これは、画像データをメディアに記録する際の
速度が圧倒的にRAWよりもJPEGの方が早いことから生じます。

RAW


RAWはパソコンでの処理を前提としている方式です。
被写体や目的に合わせて、最適な画像をパソコン上で加工して作成する
場合に威力を発揮します。

パソコンでの処理作業の際に、WBやコントラストなどといった、
JPEG撮影では撮影前に決めることを撮影後であっても自由に
変更することができます。

ただし、どんな写真であってもキレイに出来ると言うわけでなく、
白飛びがなかったりピントがちゃんとあっていることは大前提と
なるのでその点の注意は必要です。

カメラによっては、JPEGとRAWで同時に記録できるモノもあります。

※また、その他の画像モードとしてTIFF(ティフ)なんてモードもありますが、
現在はほとんど使用されていません。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/blog-entry-316.html

2010/05/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 初心者の素朴な疑問
この前の記事 : 代表的な構図法について

Comment

コメントを投稿する 記事: [Q10] JPEGとRAWって何?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 初心者の素朴な疑問
この前の記事 : 代表的な構図法について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。