FC2ブログ
 

デジタル一眼レフの初心者におすすめブログデジタル一眼レフカメラの用語集から、 撮影テクニックまでデジタル一眼レフカメラにまつわる色々を紹介していきます。少しでもデジタル一眼レフカメラに興味をもってもらえたらと思います。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

代表的な構図法について

   ↑  2010/05/22 (土)  カテゴリー: 構図を知ろう
写真の主題をより強く魅せるためにもしくはバランスを整えるため、
黄金分割、三分割法、二分割法を紹介してきました。

それ以外にも使える代表的な構図を紹介します。

対角線構図法


直線の被写体や、遠近の先の流れを対角線上位表現することで、
画面の中で一番長い先をひくことができ、遠近感の強調や
動きのある写真の撮影が行えます。

山型構図


広角レンズで見上げて撮影をした場合、この山型構図になることが多いです。
被写体の輪郭で三角形を構成することで、画面に安定感が生まれます。

日の丸構図


画面の中央に被写体を配置するシンプルな構図です。
悪い構図の例としてよく挙げられますが、
主役が何かわかりやすく、安定感があるというメリットもあります。

垂直線構図


同一方向に向いた先だけで構成する構図方で
一般的に力強さを表現しやすいと言われています。
先の方向は縦でも横でも使用が可能です。

S字形構図


飛車チアの輪郭線などをS字線に配置する構図です。
曲線で配置されるため、一般的に柔らかなイメージを
もたせることが出来ます。

様々な構図を紹介しましたが、構図のみに囚われて写真を
撮影すると決まりきった写真のみばかりが生成されて
しまうためマンネリになりがちだという声もよく聞きます。

なので自らのオリジナリティーもトッピングして
自分ならではの写真を撮ることも重要になります。


(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/blog-entry-314.html

2010/05/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : [Q10] JPEGとRAWって何?
この前の記事 : 二分割法について

Comment

コメントを投稿する 記事: 代表的な構図法について

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : [Q10] JPEGとRAWって何?
この前の記事 : 二分割法について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。