デジタル一眼レフの初心者におすすめブログデジタル一眼レフカメラの用語集から、 撮影テクニックまでデジタル一眼レフカメラにまつわる色々を紹介していきます。少しでもデジタル一眼レフカメラに興味をもってもらえたらと思います。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

[Q9]フルサイズって何がフルサイズ?

   ↑  2010/03/22 (月)  カテゴリー: 初心者の素朴な疑問のはなし。
雑誌などを見ているとよく「フルサイズ」という言葉を目にすることがあります。
では、このフルサイズとは何がフルサイズのことを表すのでしょうか?

フルサイズとは、デジカメの光を受ける部分、撮像素子のサイズのことを表しています。
デジタル一眼レフカメラの場合、普通のフィルムの1コマサイズ(36×24mm)に比べて、
小さいサイズが使われている機種が一般的です。

例えば、「APS-Cサイズ」では、22.3×14.9mm(機種によって多少のバラつきがあります。)や、
「4/3型」(フォーサーズ)の17.3×13.0mmなどがあります。

それに対し、フィルム1コマのサイズと同じ大きさの撮像素子を「フルサイズ」と呼んでいます。
「APS-Cサイズ」のデジタル一眼レフカメラにレンズを付けると、焦点距離がレンズ表記の約1.5~1.6倍になります。

例えば、100mmのレンズをAPS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラに
付けると160mm相当になってしまいます。

そうすると、今までのフィルムカメラで使っているときとレンズの使い勝手が変わって
しまうということがあります。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/blog-entry-214.html

2010/03/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 標準レンズのはなし。
この前の記事 : [Q8]レンズの◯◯mm表記って?

Comment

コメントを投稿する 記事: [Q9]フルサイズって何がフルサイズ?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 標準レンズのはなし。
この前の記事 : [Q8]レンズの◯◯mm表記って?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。