デジタル一眼レフの初心者におすすめブログデジタル一眼レフカメラの用語集から、 撮影テクニックまでデジタル一眼レフカメラにまつわる色々を紹介していきます。少しでもデジタル一眼レフカメラに興味をもってもらえたらと思います。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

[Q5]記録メディアって?

   ↑  2010/03/14 (日)  カテゴリー: 初心者の素朴な疑問のはなし。
記録メディアとは、デジタルカメラで写真を撮影したときに
データを保存しておく媒体のことで、
他にも記録媒体、保存媒体、メモリーカードなんて呼ばれ方もします。

記録メディアはデジタルカメラのメーカや種類によって異なり、
現在は、主に以下のようなメディアが主流で使われています。

SDメモリーカード
microSDカード
メモリースティックDuo
xDピクチャーカード
CFカード

これらは、形状が異なるのみで、
容量が同一であった場合、記録出来る枚数や、
画質に違いはありません。

ただし、同じ容量でもメディアによって
パソコンやプリンターなどデジタルカメラの
周辺機器との互換を持たせることが出来なかったり、
価格が異なってくるので、その辺りも考慮する必要はあるでしょう。

記録メディアは強い衝撃や水没、強い磁気や電気弱いので
扱いには注意が必要なことも覚えておきましょう。

記録メディアの購入を考える場合、様々な容量の記録メディアが
あるので、非常に迷うと思います。

管理人の個人的な見解ですが、はじめは2GBもあれば、
十分であると思います。
2GBの容量があると、例えば1510万画素のカメラで撮影を行った場合、
300枚以上の写真を保存しておくことが可能となります。

最後に参考までに、同じ2GBをモデルケースとした価格比較。









(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/blog-entry-209.html

2010/03/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: [Q5]記録メディアって?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。