デジタル一眼レフの初心者におすすめブログデジタル一眼レフカメラの用語集から、 撮影テクニックまでデジタル一眼レフカメラにまつわる色々を紹介していきます。少しでもデジタル一眼レフカメラに興味をもってもらえたらと思います。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

視野率

   ↑  2010/03/04 (木)  カテゴリー: さ行
視野率とは、実際に写る範囲に対してファインダーを
通して見える範囲の比率のこと。単位は%で表される。

レンズがとらえる画像が、どの程度ファインダや
液晶モニタの視野内に入るかという割合を示し、
主に一眼レフの光学ファインダーの性能を示す指標として使われている。

カメラのファインダから見える領域は、正確な撮影範囲の決定を行うため、
撮影時の画面と一致するのが望ましい。

しかし、実際は多少狭くなってしまう。視野率は100%が理想だが、
一般的には95%前後が多く、コンパクトカメラでは80%以下となる。

同じ機種でも光学ファインダの視野率は低く、
液晶モニタでは100%かそれに近い視野率を持っている場合が多い。

(記事編集) http://dezi1camera.blog129.fc2.com/blog-entry-149.html

2010/03/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 順光
この前の記事 : 視度調整

Comment

コメントを投稿する 記事: 視野率

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 順光
この前の記事 : 視度調整
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。